2015年11月18日

es

esという映画を見た。
看守役と囚人役に分かれて監獄を再現する実験を描いた映画
412TN2WF54L.jpg
最初はふざけ合っていたものの
77番(主人公)がからかっているうちに
看守がマジになりだして
体罰や屈辱を与え始める。
行為はどんどんエスカレートして
最終的には二人の死者と3人の重傷者を出した。
esというのはドイツの言葉で無意識層の中心の機能を
指すらしい。
役割を与えられたらそれを全うするしかないのかもしれない。
特に真面目な人ほど役割になりきりすぎて手に負えないと感じた。
俺も実際にその場に居合わせて、看守役をやらされたら
やばいなぁと思いつつも止めることはできないと思う。

ただ、与えられた役割や運命に抗う人は
いつだって存在する。
めったにいないけど存在する。
「これはちょっとおかしいんじゃないか」と心に揺らぎが生じたら
ちょっと立ち止まって空から見るのもいいかもしれない。
さっさと逃げるのも手だと思う。
闘ってみるのもいい。
いつだって自由を感じていたい

今日は4p描いた。暇だったのでぼーっとしながら描いてた。
ペースが早まってきてると感じる。
姿鏡を買ってからここはどうなってるんだと悩むことはあまりなくなった。
ただそのせいで正面画が多くてあおり?やら俯瞰?やらを書いてない。
手も描けない。適当でいいかと思いつつかけない。
可愛い女の子も描けない。まぁ女の子二人しかいないので
いろいろ実験してクリアはコロコロ絵柄が変わっている。
あとイケメンがいない。次の話もおそらくイケメンはいない。どうしよう・・・
posted by いぬちゃん at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月23日

ネバーエンディングストーリー

ネバーエンディングストーリーみた!
歌がいいなって思ってたからいつか見よう見ようとおもって見たら
ファンタジーで楽しかった。
へんな石のバケモノとか質感が気持ち悪いドラゴンとかでてきたり
化粧の濃いお姫様幼女とかでてきたりして楽しかった
ファンタジーエン?ってのは人間の空想でできているが
最近人間が夢を見ることを忘れてしまったので
お前が夢をもて みたいな話だった。
最後は現実にもどってきていじめっこドラゴンでびびらせておわり
だけどこのエンディングが原作者と揉めたらしくて、
まぁ確かになんの解決にもなってないわな、と思うけど、
楽しかったからいいんじゃない?

それより曲が素晴らしい。
https://youtu.be/zeRoEBvBL4Y すごいイイ曲


imazin6-5left.jpg

下書きはここまで。氷のイマジンを持つオーロラを描いた。
猫がもとなので目をくふうしてかきました
中二病でクレイジーサイコレズの宗教団体の教祖です がんばってください
漫画→http://imazin.info
posted by いぬちゃん at 12:15 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月16日

映画 Smoke

Smokeまたみた

しがないタバコ屋、その妻と娘
小説家、黒人の少年、少年の親
問題を抱えながら映画は淡々と進んで
嘘か本当かも知らずにタバコの煙のように消えていく

映画の最後に、小説家のおっさんがタバコ屋に「なんかいい話ないかな?」と相談する。
タバコ屋の語ったクリスマスの話が、
映画の一番の見どころなんだけど
なんかもうそこだけでぐっときて泣いてしまった

89881820669d5a0c322206f008f24438.jpg

こういう映画もっと見たいなーーーーー
今日は眠くてほとんど漫画かいてない。。。ずーっと寝てた。
こわいおじさんと旅をする夢をみた。
俺が夢をみるときはだいたい自分は少年になっている。
ぜんぜん大人になれていないんだとおもう
posted by いぬちゃん at 07:30 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする